沖縄旅行

後悔のない沖縄旅行計画

シーサー

以前、自転車で日本一周したことがあります。岡山から出発して太平洋側から北海道をまわり、日本海経由で九州に行き、鹿児島から沖縄に行きました。沖縄での滞在日数は1週間ぐらいでした。沖縄旅行を楽しむのに余裕のある日数だったのに、当時は沖縄という文化や街並みにあまり興味がなく、日本だからついでに行ってみようかな、程度にしか考えてなくて、万座もう、首里城しか見てませんでした。
渡嘉敷島にはいきましたが、10月ということで、泳いでません。あれから、20年が経ち、家族で沖縄旅行計画を立てています。改めて、図書館で沖縄の本を見てみると、昔の事を後悔しています、沖縄…楽しそうなところが多いのに何で行かなかったのか?美ら海水族館、おきなわワールド、古宇利島、海中道路、行ってませんでした。沖縄料理ではイラブチャーやハリセンボン、ウミヘビなども、食べてませんでした。
せっかく行ったのに、もったいない、日本一周は確かにすごいことですが、沖縄に関しては内容がペラペラでした。それまでにいろいろな北海道や本州の絶景を見ていたので、旅の後半部分は感動が薄くなってた時期もあり、やっつけ仕事のように、観光地⇒写真⇒次行こう、そんな作業でまわってたのです。本当にもったいなかったです。その分今回の家族での沖縄旅行は2日間ですが、十分楽しみたいです!

新提案!夏よりオススメできる冬の沖縄旅行

沖縄というと、みなさんは南国なイメージを思い浮かべますよね。そこで今回は、逆に「冬の沖縄旅行」をご紹介したいと思います。 冬の沖縄旅行をオススメする最大の理由としては「旅行代金が安い」という点です。沖縄旅行のピークは夏ですが、オフシーズンとも言える冬は、ツアー料金をぐっと抑えることができます。
観光名所を巡るだけであれば、真夏に汗をかきながら巡るよりも、気候的に楽な冬の方が良いということも、オススメポイントです。 しかし、気を付けてほしい点があります。それは「沖縄の冬は普通に寒い」ということです。12月の沖縄の平均気温は15度前後です。東京では6度前後ですので、それと比べれば確かに暖かいのですが、昼と夜の気温差があるので、普通に寒く感じるのです。
ですから、沖縄旅行とはいえ南国気分ではなく、充分に暖かい服装を準備してください。沖縄の方々も普通にジャンバーなどを着ていますし、宿では普通にストーブが焚かれています。 寒い冬の沖縄旅行でこそ是非堪能していただきたいポイントがふたつあります。
ひとつめは「沖縄そば」です。寒さを感じながら頂く沖縄そばは、真夏に食べるよりもなおさら胃に染み入り、おいしく感じることでしょう。そして堪能していただきたいもうひとつのポイントは1月下旬~2月上旬に日本一早く開花する「桜」です。一足先に春を感じることができます。冬の沖縄旅行ならではの、お得な気分が味わえます。

沖縄旅行での海遊びの基本

沖縄といえば国内屈指の美しさを誇る海ですよね。沖縄旅行に行ったら海に入らないわけにはいきませんね。そこで、今回は沖縄旅行での海遊びの基本知識についてご紹介していきたいと思います。海に入れるシーズンですが、沖縄では4月に海開きを行い、10月に終了します。特に、オススメの時期は海の透明度が最も高い7月?8月にかけてです。
気温、海水温共に28度~29度となります。次に沖縄ビーチの基本についてお話しします。沖縄のビーチではよくTシャツを着たまま泳いでいる人を見かけるかと思います。これには、きちんと理由があります。それは、日焼け対策です。夏の沖縄の紫外線は本土の約5倍と言われています。水着で短時間外にいるだけでも肌がヒリヒリとしてくるのです。そのため、海水浴に行く際には日焼け止めを全身に塗るとこが必須です。
また、肌が弱い人やあまり日に焼けたくないという人は、水着の上からTシャツを着て泳ぐことをオススメします。次にビーチについてですが、沖縄には遠浅のビーチが多いです。小さいお子様や、波打ち際で遊べるだけで十分という人には良いですが、大潮の干潮時には海が干上がってしまうこともあります。干潮時刻は毎日変わるのでビーチに行く際には、事前にチェックしていくことをオススメします。みなさん、沖縄旅行に行く際は綺麗なビーチで海遊びを楽しみましょう!


株式会社 美匠では、お墓の解体撤去、各種手続きから墓じまい後のご供養まで、墓じまいをトータルでお手伝い致しております。墓じまいをお考えの方はぜひ美匠までご連絡お待ちしております!

沖縄旅行で最高のダイビングスポット

私はダイビングが好きです。やはり国内ですとダントツの沖縄。ダイビングするなら沖縄だと思います。そんななかでもオススメのスポットが、久高島です。渡嘉敷や、慶良間にも訪れたことが…

沖縄旅行でお土産を買うならあしびなーに行く

沖縄で普通の買い物をしたいなら、どこへ行くべきか。これは、沖縄県唯一のアウトレットモールあしびなー以外にありません。あしびなーは、沖縄に住む方にとっても人気のお店がずらりと並…